オイル交換 滋賀 オートライフハノ ドリフト グリップ 改造 シルビア 180SX スカイライン

bar
スタッフ

私達にお任せください!

メニューから選ぶ 仕様から選ぶ

店舗案内

■有限会社 オートライフ羽野
〒520-2342
滋賀県野洲市野洲1463-1
TEL:077-587-4870
FAX:077-587-4860

■近畿運輸局認証自動車整備工場 第1605号
※四輪・二輪

■滋賀県公安委員会
許可 第60103H09011号

■業務内容
車検・整備、一般修理、ロードサービス、事故車引き上げ
タイヤ販売、持ち込みタイヤ交換、パンク修理
パーツ販売、チューニング、各種セッティング、溶接加工
中古車販売、鈑金塗装、各種パーツ取り付け、
二輪中古車販売、二輪車検・整備、二輪タイヤ販売






オイル交換

オイルは自動車の血液です。

実はオイル交換という作業はとても重要な作業です。

オイルはどこで使われていて、どんな役目を持っているのでしょう…

オイルの役目

自動車は、金属でできています。アクセルを踏むとエンジンの中にあるシリンダーがピストン運動を始め、高熱を発しながら激しく往復・回転運動を繰り返します。このとき、"摩擦"が生じます。この"摩擦"をオイルによってなめらかにする事により、摩擦熱を起こしにくくします。これがオイルの役割です。

オイル豆知識 その1

オイルの粘度ってご存じですか?
簡単に言うと、「オイルのドロドロ度」の事なのですが、オイル缶に表記されている数値が高ければ高いほど、ドロドロ度が強く、粘りあるオイルが入っています。サーキット走行をされる場合は、粘度が高いオイルをお勧めいたしております。

豆知識その1

オイル豆知識 その2

オイルに種類があるのはご存じですか?

部分合成油オイル画像

部分合成油

鉱物油や、高度水素分解油に、PAOやエステルを、20%前後混合したオイルです。粘度はありませんが、安価なのが特徴です。ストリートユースの方にお勧めです。

化学合成油オイル画像

100%化学合成油

石油を、一度化学的に分解・合成しなおして、成分や分子量を一定にしたものが化学合成油です。性状を自由に設定できるのが特徴であり、サーキットを走行するときには、エンジンに合わせてオイルを設定する事ができ、とても拡張性のあるオイルとして人気です。精製方法に手間がかかっているため、コストも割高なのが難点ですが、サーキット走行をされるユーザーの方には必ずお勧めいたしております。

オイルが無くなるとどうなる?

オイルが無くなってしまうと、エンジンがなめらかに動かないため、摩擦熱を起こし、故障の原因となります。常に新しいオイルを入れておく事で、車は長持ちし、スムーズな走行を実現する事ができます。

オイルが使用されている場所


HOME 会社案内 お問い合わせ 特定商取引法